CSR活動

新年明けましておめでとうございます。

2019年1月1日

 
輝かしい新年をお迎えのことと思います。年の初めにあたりご挨拶を申し上げます。
 
昨年は、アメリカフットボール界は、ネガティブな事が多くありました。また、人口減少、少子高齢化などの社会問題により、様々な地域課題に直面しております。
 
こうした状況の中、我々は地域社会や家庭のリーダーとして、様々な課題を解決するために積極的に行動し、その行動する中で成長を続け、持続的に地域を良くするための力を養っていかなければなりません
 
我々はフットボーラーとしての自覚をもち、よりよい社会の創造のため、メンバー全員が一致団結し、しっかりとした一歩を踏み出していく所存であります。
 
そのためには、私達メンバーの頑張りはもちろんのこと、皆様のお力添え無くしては達成できないことがたくさんあります。これまで以上に地域の皆様と一致団結して共に歩んでいきたいと考えております。
 
「BRUINS  IS  FAMILY」の理念を追求した法人運営を目指していきます。
皆様にとって、良い年になることをお祈りして、年頭の挨拶といたします。
 
平成31年1月
NPO法人 西宮フットボールクラブ
理事長 上山竜生